日記・コラム・つぶやき

佐川さんを証人喚問して、何が明らかになるのかなぁ

 雨のおかげで図らずも4連休。晴耕雨読を地でゆくここ数日。

 公文書改ざんといういまさら言うまでもない民主主義の根幹を覆す問題で安倍内閣の支持率は当たり前だけど急落。

 さて、佐川さんを喚問しても森友問題それ自体の究明にはさほどつながらないでしょう。刑事訴追を受けるかもしれないんで言えませんというのは不誠実とは言えませんが、少なくとも改ざんという行為を認知していたこと、それが意味することについて、どう向き合ったのかはきちんと答えてもらいたいもの。官僚の水準が量られるわけですから・・・。

 ちなみに、今でも僕はそもそもの問題のありかが違うと思っているので、くだんの土地の所有の変遷と土地の評価額算定のその都度の経緯を丹念に明らかにすることが、総理夫人をさらしモノにすることよりずっと地味だけど大事だと思うんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタッチメントを二つ購入

Img_20180315_115159Img_20180315_115212

赤いのが草刈りをするやつ、薄みどりのは土を寄せて整地をするアタッチメント。

トラクター本体との取り付け取り外しはいささか面倒ではありますが、これがあれば、草刈り&圃場整備の作業効率は格段に上がること間違いなし。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬ネギ出荷終了

 昨年の11月から約4か月に及んだ冬ネギ出荷が終了。

 3キロ箱で約1万箱強の出荷。さいわい値がよかったので少しは儲かったかなってところです。

 次の出荷まで約1か月。とはいえ、播種、育苗、定植、施肥、圃場整備・・・、と、仕事は目白押しですし、天候が不安定な時期なので、マイペースにのんびりというわけにも・・・。

 とまれ齢50を過ぎ、せいぜい筋肉が落ちぬようにしたいものですが、肩痛の慢性化はもはやいかんともしがたい状況。鍼を打っても、整骨院に行っても、「これはなかなか大変ですね」と半ば匙を投げられた格好・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザB型に罹患しちゃいました

 昨年11月初頭から延々続く白ネギ出荷。今年も元日から休みなしでしたが、きのうインフルエンザB型に罹っていることが判明。おかげで丸一日部屋でゴロゴロするという至福の時を過ごしたのでありました。

 A型は3年前に罹ったのですが、とにかく9度近い熱は出るは、体中痛いわ、食べ物はのどを通らないわ、やっと熱が引いて少し散歩でもと外に出ると、すぐに息切れするわで仕事復帰に一週間ほどかかっちゃいました。

 それに比してB型って、7度を超えたくらいの微熱が出る程度。確かに本調子とは言えないけど、酒を呑む気がしないのが症状といえばそうかもしれませんが食欲が減退しているわけでもないし、とりあえず一日休んだだけで、今日は朝からネギの収穫に。ペースを落とせばとくに問題はありません。でも、こんな感じなもんでB型は流行りやすいんでしょうね。7度程度の熱ならインフルエンザだなんて思わないし、まぁそのうち治るだろう(実際いずれは治りますが)って、医者にかからないケースはかなりに上るはずです。

 おかげでB型大流行ってことになるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ出荷

 10月は雨に祟られ、不本意な長期休暇。おかげで11月に入ると仕事が溜まって大忙し。

 稲刈り、白ネギの定植、播種、追肥、土寄せ、圃場整備、麦播種(畑の風よけのため)、などなど、そしていよいよネギの出荷作業も開始。

 稲作のほうは2枚の田んぼで計30アール弱とささやかですが、うち10アールの田は今夏有機JAS認定を受けたので、籾が混じらぬよう細心の注意を払いつつの作業。

 ともあれいよいよ農繁期の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲刈りができないよぉ~

 土が乾いたと思えばしとしと雨。この繰り返しで田んぼの地は一向に乾く気配がありません。

 例年だと先週終えてるはずの稲刈りも、10月いっぱいぎりぎりまでずれ込みそう。

 もっとも田といっても、20アール弱と10アールの2枚なので、せいぜい2日の作業なのですが、農繁期が近づくとやっぱり面倒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トムペティが死んじゃった

 一度ライブに行きたいアーチストの一人でしたが・・・。残念・・・。

 「ハードプロミス」ってアルバムを買ったのが高1の時。垢抜けしない泥臭いサウンドとネバっとしたボーカルの妙が僕にはフィットしたのです。どちらかといえばおしゃれなイメージのフリートウッドマックのステーヴィーニックスとなぜか相性があったようで、デュエット曲もありますが、とりわけ「インサイダー」は僕にとっての逸品のひとつ。アルバム「エコー」に収録されている曲名は忘れましたが、ブリリアントグリーンの曲にイントロがそっくりで、ブリグリもトムペティを聴いてるんだと、少しうれしくなった記憶も20年近く前のこと。僕も随分歳をとったものです。

 ロイオービソンが真っ先に鬼籍に入り、ジョージハリスン、そしてトムペティ・・・。トラベリングウィルベリーズの面々は、ジェフリンと、ノーベル文学賞のボブディランの爺さんの二人になっちゃいました。

 ともあれ、合掌・・・。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴耕雨読を絵に描いたような日々

 播種、翌日雨、圃場整備、翌日雨、定植・施肥、翌日雨・・・、という具合で、秋雨の合間の農作業はけっこうせわしないものです。

 ただ、雨になれば終日のんびり読書ざんまい。中村文則の「R帝国」もそろそろ終盤。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出荷がやっとひと段落

 お盆をはさんで、結局9月にもつれこんだ夏ネギ出荷もやっと終了。合間をぬって、定植、種まきもこなしつつ、草刈、草取りもと、とにかく暇なしの日々でしたが、ほっと一息つくことができました。

 ネギは、10月半ば過ぎの出荷を目途にぼちぼちの作業。ここひと月余りは、シンデレラパンプキンのスーパー直売をちょこちょこやる予定。有機JASを7月末に取得したので多少のご利益はあるかも・・・・。米も30アール弱の作付のうち10アールが有機栽培なので、ぼちぼち実りぐあいが気になりますね。

 ともあれ、当分はマイペースでいけそうな感じ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エジプト展もクロマニヨンもいけそうにないなぁ

 盛夏、お盆も関係なくえんえん続く出荷作業。繁忙期は9月初めまでかかりそうな気配。

 福岡市博物館も、九州国立博物館も行けそうにありません。

 ビンボー暇なしを絵にかいたような日々・・・。しかも暑い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)