« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

小池さんておもしろいけど怖ろしいなぁ

 雨のおかげで農閑期が数日延長。朝からテレビをつけてると、どこもかしこも小池、小池、希望の党。さすがに飽きましたね・・・。

 クモの巣のように張り巡らされたしがらみが保守の力の源泉だと思ってたけど、小池さんのいう寛容な改革保守はしがらみを打ち砕くとのこと。革新の側もあれこれの細々したしがらみに結構縛られてきたよなぁ。結局それに手をこまねいていただけに過ぎなかった僕の自省を込めた述懐ではあります。

 小池さんの発する言葉はインパクトの強さに比してなぜか深みには欠けるのですが、保守を標榜しなきゃ票にならない時代をこしらえた責任は、革新陣営、左派に属したものもまた免れ得ません。これまた自省を込めて・・・。

 ともあれ、公選法の規定もあるのであまり小細工は効かないし、この期に及べば、民進党議員、予定候補の大量離党で希望の党が膨らみ、小池さんの知事辞任総選挙出馬で、安倍か小池かの二者択一の政権選択選挙になるのかなぁ。野党サイドは希望と維新は棲み分けで共存、民進党残留組と共産党は各自にってことでしょうか。

 そもそも烏合の衆といえばそれまでですが、最大の弱点は、手代ばかりで番頭が務まる人材がいないということかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまの政治をリセットできたらいいのですが・・・。

 言っちゃってから、リセットではさすがに若狭、細野両氏に気の毒とでも思ったのか、アウフヘーベンと一応フォローしたつもりなんでしょう。小池さんとしては・・・。

 テーゼ、アンチテーゼも両方呑み込んだらジンテーゼになって・・・。そいでもってより高次の段階に至ること、すなわちアウフヘーベン、日本語で止揚と言うんでしたよね・・・。弁証法なんて半知ですらないもんで、深く突っ込めませんが・・・。

 でも、正と反をあわせたらより高次へとは限んないような気も・・・。いろいろ合わせたら鵺になっちゃったりして・・・。

 とはいえ希望の党が解散総選挙を席巻することは間違いないでしょう。あれこれ批判にはさらされるでしょうが、既成政党の劣化を背景にしている点で、とりあえず選挙期間中さえ鮮度が落ちぬようにすれば、世評以上の票を獲得するかもしれません。

 しっかし右派はどんどん多様化していくのに、世界の趨勢なのかもしれませんが左派は衰退するばかり。さびしいものです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「負け犬の遠吠え」-松井知事ってたまにマトモなこと言うなあ

 解散に大義がないってのは、まぁ「あをによし」「あかねさす」みたく枕詞みたいなものですが、そもそも解散権は総理の役得みたいなもので、突然の解散をけしからんというのは負け犬の遠吠えだと言ってのけた松井大阪府知事の感覚はしごくマトモですね。この御仁はほんとたまにいいこと言うんですよね。

 ともあれ、民進党の惨状をみれば、いま解散の好機だと安倍首相が判断するのはごくごく自然なことです。一度は(前身の民主党が)政権についたこともあるのだから、野にあってもつねに政権政策を明確にしておけばいいだけのことなのに、実は何にもないんですよね。もちろん内容、財源など実現のプロセスが具体的でなければ意味がありませんが、せいぜい3項目から5項目程度の、「私たちが政権を取ればこれだけはやる」ってのがあれば、他の野党に対してもそれを呑むか呑まないかで選挙協力の線引きをすればいいだけのこと。

 なんにもないから、野党間でもロクな政策合意もできないまま、それこそ大義のない野合になっちゃうんですよね。その最たるものが「棲み分け」というやつですが。

 枕詞だけならべた和歌を吟じる野党では、自民党に勝てるわけなどありません。安倍内閣不支持でも野党に投票する選択を躊躇する有権者は棄権する公算が高いでしょう。投票率が上がらない、結果浮動票とりわけ政権批判票が減る、組織票を固めれば勝てる、とおそらく安倍首相は踏んだのでしょう。

 だからどうするんだってことなんですが、いったん野党は壊滅して、更地からやり直すのが一番なのかなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出荷がやっとひと段落

 お盆をはさんで、結局9月にもつれこんだ夏ネギ出荷もやっと終了。合間をぬって、定植、種まきもこなしつつ、草刈、草取りもと、とにかく暇なしの日々でしたが、ほっと一息つくことができました。

 ネギは、10月半ば過ぎの出荷を目途にぼちぼちの作業。ここひと月余りは、シンデレラパンプキンのスーパー直売をちょこちょこやる予定。有機JASを7月末に取得したので多少のご利益はあるかも・・・・。米も30アール弱の作付のうち10アールが有機栽培なので、ぼちぼち実りぐあいが気になりますね。

 ともあれ、当分はマイペースでいけそうな感じ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »