« 僕もコメの高値誘導策は大いに疑問です | トップページ | 安丸良夫氏死去 »

一面を巨人にとられた民進党

 朝日、毎日、産経ともに一面は巨人の現金授受問題。そりゃあここぞとばかりに書きますわな。おかげで割を食ったのが「民進党」。難産の末の新党名なんでしょうが、あまり明るくなさそうな未来を暗示しているようです。

 ただ、一点だけ良いことをあげるなら、党名から「民主」が消えたことでしょうか。安倍政権の支持率がまがりなりにも不支持を上回っている理由のひとつには、かつての民主党政権への回帰はまっぴらごめんだという空気が根強いことがあげられるからです。

 「民主党」についたネガティブなイメージは「立憲」をつけたくらいで払拭なんてできませんし、それだけに、とにかく新党名に「民主」という言葉さえなければ多少新鮮味が出るという程度のお話ではあるのですが、そのイメージの悪さに今更ながら気づいた民主党幹部の皆さん方の浮世離れぶりには口をあんぐり開けるしかありません。

 とりあえずは、衆参同日選(おそらくそうなると思うのですが)が終わるまでは「民進党」って政党が存在することだけは確かなようですね。

|

« 僕もコメの高値誘導策は大いに疑問です | トップページ | 安丸良夫氏死去 »

政治・政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/63349717

この記事へのトラックバック一覧です: 一面を巨人にとられた民進党:

« 僕もコメの高値誘導策は大いに疑問です | トップページ | 安丸良夫氏死去 »