« 財務省がコメから玉ネギに転作を推奨だって・・・アホですね | トップページ | 休みは病欠しかないのかい »

仕事納めも仕事始めもナシ

 例年のことだけど、師走の28日に出荷を終えると、たまっていた収穫出荷以外の農作業を元日までかけてこなし、それが済めば4日の出荷に向けた作業という具合で、お正月前後はいつもと変わりないサイクルでお仕事。

 七草粥を食べて一息といきたいところですが、その年初めての連休は、これまた例年のことですが、昨年度の経理をこなします。ただいま精算表をこしらえているところ。

 毎年、金勘定をするたびに、大した売上もないのについてまわる消費税の重税感がどっしり・・・。理屈の上でしか存在しない益税のためにビンボー人に重税を課してどうするのっていつも思いますね。

 免税点を3000万に戻す代わりにそれを超えればすべて本則課税とし、現行の簡易課税を全廃するのが合理的だと思うんですけどね。お世辞にも筋がいいとは言えない軽減税率のためにあれだけ時間を割くなら、消費税全般の議論もしてほしかったですね。

 金勘定はいつもメランコリー・・・、であります。

|

« 財務省がコメから玉ネギに転作を推奨だって・・・アホですね | トップページ | 休みは病欠しかないのかい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/63031752

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納めも仕事始めもナシ:

« 財務省がコメから玉ネギに転作を推奨だって・・・アホですね | トップページ | 休みは病欠しかないのかい »