« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

休みは病欠しかないのかい

 年末年始休みナシは例年のこと、なのですが、ひと段落するやいなや発熱にて寝込むことになるとは・・・。これまた例年通りといえばそうなのですが。

 昨年は、インフルエンザ、ことしは急性咽頭炎とのことで実に6日間の抗生剤投与。実際にきつかったのは3日ほどでしたが、39度前後の熱が続くとさすがにつらいものです。

 おなかはすくのに、食べると物が喉を通らないという悲劇的な状態。

 その合間を縫って、ネギの種まき完了。

 これじゃあ、病欠になんないか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納めも仕事始めもナシ

 例年のことだけど、師走の28日に出荷を終えると、たまっていた収穫出荷以外の農作業を元日までかけてこなし、それが済めば4日の出荷に向けた作業という具合で、お正月前後はいつもと変わりないサイクルでお仕事。

 七草粥を食べて一息といきたいところですが、その年初めての連休は、これまた例年のことですが、昨年度の経理をこなします。ただいま精算表をこしらえているところ。

 毎年、金勘定をするたびに、大した売上もないのについてまわる消費税の重税感がどっしり・・・。理屈の上でしか存在しない益税のためにビンボー人に重税を課してどうするのっていつも思いますね。

 免税点を3000万に戻す代わりにそれを超えればすべて本則課税とし、現行の簡易課税を全廃するのが合理的だと思うんですけどね。お世辞にも筋がいいとは言えない軽減税率のためにあれだけ時間を割くなら、消費税全般の議論もしてほしかったですね。

 金勘定はいつもメランコリー・・・、であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »