« ネギの抽苔 | トップページ | 教員の「国家免許」 »

シャーロットでいいのに・・・

 目くじらたてるような話じゃないけどなぁ。

 動物の名前をつけるとき、世界中の立憲君主国の王族の名前をいちいち調べて該当しないかどうか確認しないとだめなのかなぁ・・・。

 例えば、どこぞの国に、友好の証として高崎山のメスザルを贈ったとして、かの国が感謝の意を込めて、「マサコ」とか「マコ」とか「カコ」とか名づけたら、日本政府は抗議するんですかねぇ。

 

|

« ネギの抽苔 | トップページ | 教員の「国家免許」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/61553966

この記事へのトラックバック一覧です: シャーロットでいいのに・・・:

« ネギの抽苔 | トップページ | 教員の「国家免許」 »