« 雨ときどき草とり | トップページ | 自家採種 »

シンデレラパンプキン

 鶏糞をまいてトラクターで耕し、種をまいて、あとはほったらかし(草刈は数回やりましたが)のカボチャも、そこそこに成長。最後は草刈をしながらの収穫作業。

 

 シンデレラパンプキンという品種なのですが、大きくなると直径50センチ、ゆうに10キロは超えるシロモノ。が、さほど高くは売れません・・・、というよりタダ同然の場合も・・・。

 

 いずれは有機JAS認定を受けようと、基準に沿って栽培はしているのですが、カボチャごときとあなどるなかれ、ではあります。

 

 

|

« 雨ときどき草とり | トップページ | 自家採種 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/60249639

この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラパンプキン:

« 雨ときどき草とり | トップページ | 自家採種 »