« 自家採種 | トップページ | 石灰窒素の散布 »

最近朝日新聞が叩かれてるけど・・・

 まぁ、産経新聞が中道なら朝日新聞も左派と呼ぶべきでしょうけどねぇ・・・。要は影響力を持つ左派がいなくなっちゃって、右派としては叩く対象がなくて困ってたんでしょうね。近代史がらみでいえば、南京事件をめぐる議論などは、右派ばかりが登場して内ゲバの様相を呈しているところに、従軍慰安婦問題での誤報を今更ながら認めた朝日が恰好の的になったということでしょう。

 

 朝日を購読しなくなって5年近くになるので、最近の論調はよく知りませんが、朝日=左派ってのはどうもピンときません。古く文化大革命を煽っていたころはともかく、僕が購読していたころは論調の基調は穏健保守リベラルにもっとも近いという印象でしたから、この数年でそんなに左派的主張に転換したんでしょうか? もっとも現行憲法の擁護やら脱原発やら、はたまた辺野古移設反対に多少共感した記事が散見されるといった程度で、アカ呼ばわりされたんじゃあ身もフタもないお話です。

 

 ちなみに新聞の各論調を云々する前に、新聞マスコミの不健全、不透明なありようこそ徹底的に追及すべきでしょう。すなわち再販制度および特殊指定、押し紙問題、そして記者クラブという3点セットです。この問題にふれると当然全新聞マスコミを敵に回しますし、この3点については与野党横並びで一切クレームはつけないどころか、新聞マスコミの側に立っちゃいます。そうした問題にこそ民主主義をゆるがせにする危険がはらむことに敏感であるべきです。論調が右か左かなど、かかるいびつな構造の上に成り立っている新聞マスコミの病根に比べれば枝葉末節といっても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

|

« 自家採種 | トップページ | 石灰窒素の散布 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/60264572

この記事へのトラックバック一覧です: 最近朝日新聞が叩かれてるけど・・・:

« 自家採種 | トップページ | 石灰窒素の散布 »