« トウモロコシの収穫 | トップページ | 真夏のネギの収穫 »

キジの卵が危ない!

 真夏日が続くきょうこの頃、ネギの収穫・出荷の合間、カボチャとトウモロコシを植えていた畑で、ぼうぼうに生えた草を刈り、マルチをはぎ、野焼きをしようとしていたところ、畑の片隅に卵を8つ発見。とりあえずその周囲だけは手をつけず、翌日行ってみると、じっとうずくまって卵を温めているのは茶色いメスのキジ。雛がかえればいいな、まぁそれまでほ場整備は中断ということに。

 が、数日後様子を見に行くと、それに気づいて卵のあたりからダァーッと走り去る小さな影・・・。

 猫・・・、でした。親キジの姿は見当たらず、8つあった卵も5つに減っているではありませんか! 「ダーウィンが来た!」みたいな光景でありました。(ちなみに猫は卵を食べたのか、たんに珍しくて触っているうちに割ってしまったのかはわかりません)

 ともあれ卵は心配ですが、ここは自然の摂理にまかせるしかありませんね。

|

« トウモロコシの収穫 | トップページ | 真夏のネギの収穫 »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/52398764

この記事へのトラックバック一覧です: キジの卵が危ない!:

« トウモロコシの収穫 | トップページ | 真夏のネギの収穫 »