« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

吹雪のなかの農作業

 晴れ間がみえたので、午後からネギの収穫に行ったところ、待ってましたかのように吹雪に見舞われさんざんなめに・・・。

 とりあえず、抜いたネギをほっておくわけにもゆかないので、大慌てで軽トラに積み込んで持って帰ったのでありました。おかげさまで体は温まったものの、十二分にトホホな農作業でありましたとさ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬ネギの収穫も終盤

 11月半ばから始まったネギの収穫も、年をはさんで来月初旬にはすべて出荷の見込み。

 約80アールの畑を一人で収穫するのでのんびりマイペースの収穫です。まぁ、ネギを抜くだけのことですから・・・。(バリカンでネギの葉をある程度刈り、管理機でネギの畝を崩したのち、えっちらおっちらネギを抜き、それを束ねて軽トラに積み込み、作業場に持ち帰るという手順です)

 箱数(1箱3キロ)でだいたい6000箱弱になりそうなので、素人にしては可というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初せりに向けて出荷

 青果市場の初せりは5日。というわけで本日が今年初めての出荷です。

 わりと根を詰めて作業した甲斐あって、超零細農家としては異例の180箱(3キロ入りです)の白ネギを出荷。幸い一番値がつくL規格が過半を超えていることもあり、初せりの結果が楽しみ・・・。

 もっとも、例年どおりでいくと、1月10日過ぎからじわじわと値が下がっていくので、中期的情勢はまったく予断を許しませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始め

 大晦日の晩から元日未明にかけて日本酒をしこたま飲み、定番の寝正月で1日を過ごすと、翌日からはネギの収穫開始。

 今日はぽかぽかした陽気だったので、作業はずいぶんはかどったのでありました。僕に限らずネギ農家はだいたい今日が仕事始めのようで、あちこちの畑で収穫の風景が見られました。

 夕方からはネギの根切り、皮むき、結束、そして箱詰め作業。とりあえず本日は、仕事始めということで、36箱こしらえたところで終了。4日の出荷には150箱以上出したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »