« 猛暑でネギが腐り始めました | トップページ | 久しぶりのネギの播種 »

コブトリソウの種まき

 緑肥作物のコブトリソウ(クロタラリア)は線虫防除にも効果ありとのことで、収穫を終えた畑に順次種まきをしています。

 だいたい10アールあたり7~8キロが適量らしく、トラクターですきこんだ畑に、力士の塩播きよろしく種をまき、再度浅めにトラクターですきこみます。数日で発芽、あとは茎が伸び、秋口に花が咲くのを待って再びトラクターですきこみます。

 連日収穫作業オンリーだと猛暑のなかでさすがに滅入るので、時折、諸作業を挿入するとそこそこ気分転換にもなりますね。

 

 

 

 

|

« 猛暑でネギが腐り始めました | トップページ | 久しぶりのネギの播種 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/49029704

この記事へのトラックバック一覧です: コブトリソウの種まき:

« 猛暑でネギが腐り始めました | トップページ | 久しぶりのネギの播種 »