« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

猛暑なもんで、草取りは大変

 真夏の農作業の定番は草取りですが、連日の真夏日のおかげで作業はあんましはかどりません。こういう暑さって残暑とはいいませんよねぇ。

 だいたい朝6時頃から10時頃まで畑に出て、日中はスペイン風にいえばシエスタ。そして午後3時過ぎから作業を再開して夕方7時頃終了、というのが最近の作業パターンです。

 が、雑草には熱中症なんぞ縁がないのかぐんぐん伸びてきます。作業の速度のほぼ倍。これではいたちごっこにすらなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとこさネギの収穫終了

 天候不順で生育は遅れ、梅雨にぶつかり、結局予定より2ヶ月近く遅れてしまいました。初夏とりのつもりが大いにあてがはずれた次第。

 まぁ、比較的値段が高い時期に出荷できたんでよしとすべきでしょうか。ともあれホッと一息です。

 が、次なる難題は雑草対策。収穫作業の目を盗んで畑は雑草が跳梁跋扈。盛夏は草取り一色になりそうな気配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのネギの播種

 今日は半日かけて、春どりネギの種まき。品種は「春扇」というかなり高価なものですが、なにせ素人ゆえ、種だけは金をかけて技術力不足を補おうというわけです。

 約20アール分(育苗箱で約150箱)播種。9月早々にも定植予定です。この作型だとだいたい3月末から4月いっぱいで収穫ということになります。

 そして明日から収穫再開・・・。しんどいな~。暑いな~・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブトリソウの種まき

 緑肥作物のコブトリソウ(クロタラリア)は線虫防除にも効果ありとのことで、収穫を終えた畑に順次種まきをしています。

 だいたい10アールあたり7~8キロが適量らしく、トラクターですきこんだ畑に、力士の塩播きよろしく種をまき、再度浅めにトラクターですきこみます。数日で発芽、あとは茎が伸び、秋口に花が咲くのを待って再びトラクターですきこみます。

 連日収穫作業オンリーだと猛暑のなかでさすがに滅入るので、時折、諸作業を挿入するとそこそこ気分転換にもなりますね。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »