« 農繁期です | トップページ | 各党の農業政策 »

ネギの値が急降下

 先月末には1300~1500円だった白ネギの価格(一箱3キロあたりの平均)が、あれよあれよという間に下落、ここ数日は600円台・・・。

 いよいよ田植えもしなきゃならないので(といっても自給用のささやかなものですが)、ここ数日は値動きを注視しつつ、ネギの収穫は小休止なのです。

 ちなみに過去5年のデータを見ると、だいたい5月の連休明けから高値が続き、6月10日を過ぎるとつるべ落としに下がり、お盆の頃まで低価格が続く傾向があります。今年は天候不順もあり、高値の時期もややずれるかと期待していたのですが、いまのところの値動きは例年通りというところでしょうか。

 ネギで一攫千金を狙っているわけではありませんが、安値が続くのはやはり憂鬱なものです。

|

« 農繁期です | トップページ | 各党の農業政策 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/48670725

この記事へのトラックバック一覧です: ネギの値が急降下:

« 農繁期です | トップページ | 各党の農業政策 »