« 白ネギがべと病に罹患 | トップページ | カボチャの蔓が伸び始めました »

初夏とり白ネギの収穫

 連休明けから収穫・出荷の予定が、天候不順で約20日遅れとなりました。収穫は僕1人(手作業です)、皮むき、選別、箱詰めといった調整作業は2人体制であたります。作付面積は40アール強なので、10アールの収穫・出荷が10日として、1ヶ月半かかる予定です。

 昨年の場合、収穫と定植の時期が重ならなかったので作業に集中できましたが、今回は、定植はもちろん秋冬とりの分の管理作業、さらに順次収穫予定のネギの追肥やら土寄せやらを併行してやらなければならないため、てんてこ舞いしそうな雰囲気。

 そのうえ、収穫を終えたタイミングで6月半ばに田植えをと考えていたのですが、これまたダブルブッキングが確実。

 「休みなし 貧乏暇なし 農繁期」

 というところですね。(我ながら下手くそな川柳やなぁ~)

|

« 白ネギがべと病に罹患 | トップページ | カボチャの蔓が伸び始めました »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/48411557

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏とり白ネギの収穫:

« 白ネギがべと病に罹患 | トップページ | カボチャの蔓が伸び始めました »