« ししとう、甘とうがらし、ニラの種まき | トップページ | 小作料8万円の畑 »

スギナの駆除は大変-その2-

 ネギに絡みつくように伸びたスギナ。手作業で根を切っても追いつきません。というか、いまやネギを育てているのかスギナを栽培しているのかわからない状態。

 仕方なく、耕耘機でネギの間を鋤きこむことに。といっても数日経てばまたスギナが顔を出すでしょうし、ネギの根元に生えているスギナは手の施しようがありません。

 まあやれることといえば、耕耘機や管理機で丹念に鋤きこみ、土寄せをすることぐらいでしょうか。

 やれやれ・・・。

 余談ながら、除草剤を使う場合、バスタ液剤(根までは枯らしません)だと100倍に希釈、ラウンドアップマックスロード(根まで枯らすとのこと)だと25倍に希釈して散布するのですが、もちろん作物にかけてはいけません。当然ながら作物に寄り添うように生えるスギナには使えません。

 除草剤やら土壌消毒やらをマメにやってほとんど雑草が生えないのも不自然ですが、作物を凌駕するほどに雑草が元気なのも考えものです。

|

« ししとう、甘とうがらし、ニラの種まき | トップページ | 小作料8万円の畑 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/48266575

この記事へのトラックバック一覧です: スギナの駆除は大変-その2-:

« ししとう、甘とうがらし、ニラの種まき | トップページ | 小作料8万円の畑 »