« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

GWがお天気ということは・・・。

 絶好の行楽日和となりそうな大型連休。百姓にとっては絶好の野良仕事日和になりそうです。

 暑くもなく寒くもなく作業がはかどりそうな気配ではありますが、雑草にとってもベストコンディションなのが気がかり・・・、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天候不順で二度手間

 元肥を入れ、圃場整備も万端整え、あとは定植を待つだけが、4月になっても気温が上がらないため、育苗箱のネギの生育も遅れてしまい、延々待つはめに・・・。

 その間、寒さなどものともしない雑草がぐんぐん伸び、定植前に改めてトラクターで耕起するはめに。雑草のための栄養を与え続けた格好の畑もやっとこさ本日、予定日より20日遅れで定植を終えたのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑の石ころ拾い

 やっと、畑の石ころ拾いが終了、と言っても、10アールの一枚だけ完了。まだ2ヶ所残っています。夏草が生い茂る頃になると石ころどころではなくなるので、いまのうちに大車輪でやらなければなりません。

 ちなみに、石を積み上げた畑の周囲はまるで賽の河原のよう・・・。

 零細小作農としては、トホホな畑でも耕すことができるだけでよろこぶべきなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カボチャ発芽

 直播したカボチャの芽がおおむね出揃ってきました。天候不順でネギの生育はいまひとつなのに比べ、カボチャの元気なこと・・・。

 本葉が3~4枚になったところで、一本仕立てにするため間引きます。一穴に2粒づつ播いているので、どちらかといえば元気のなさそうな芽を抜くのです。また、発芽しなかった穴に移植する場合もあります。

 いずれにせよ、ネギの管理作業に較べるとかなりラクチンな作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネギの土寄せ作業

 一列に並んだネギの畝をその成長にあわせて上げていく作業を、「畝上げ」「土寄せ」と呼びならわしており、追肥のあとに行うのが一般的です。

 これに使うのが管理機。刃を回転させ掘り返した土を左右に飛ばして、畝を高くしていくのです。この作業、干拓地の畑は当然砂地なのでスムーズに進むのですが、そうでない場合、とりわけ土が固い場合は難渋します。

 今日の土寄せは内陸部に位置する畑。ちゃんと管理すればネギが育たないわけではないのですが、土はカチンコチンだわ、石ころは多いわで、わずか20アールの作業に丸一日かかってしまいました。あ~しんど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スギナの駆除は大変

 定植したネギに寄り添うように頭をもたげてきたスギナ。とにかく生命力が強く、土中に茎がしっかりはっているので、除草剤もさほど効きません。(よく使われるのはバスタ液剤という除草剤。これを100倍に薄めて散布すると効果的ですが、枯れたあとからまた生えてきますから何度も散布しなければなりません。また、ラウンドアップマックスロードもポピュラーですが、いずれにしても結構な値段です)

 どうせ効かないのだからと、せっせと手作業で抜くことに。といっても茎をすべて除去できるわけではありません。土寄せのために管理機を使うたびに茎を切断して根気よく駆除するしかありません。が、スギナが消えたなというころには、選手交代とばかりにあれやこれやの雑草が登場します。

 ともあれ雑草に振り回される日々が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北九州って遠いなぁ~

 今日は終日雨のため農作業はお休み。でも安息日というわけにはゆかず、所用で北九州は小倉に行くはめに・・・。

 隣県なのに車で往復5時間近くかかるのは、高速道路が貫通していないためですが、滞在時間約1時間の用事のためにまる一日を費やしたのでありました。

 あ~しんど~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜園芸

 お仕事が百姓で、暇つぶしの趣味みたいなものも農作業というのはけったいな話ではありますが、ともあれ、カボチャ畑の隅っこに畝をこしらえ、ししとうと甘とうがらしを播種。たまたま鶏糞が余っていたので、食べたいものでも作ろうかなという程度の思いつき。

 なんというか、仕事と私生活の境目が判然としないのも農業の特徴かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネギの播種もヤマ場

 秋冬とりのネギの種まきも、今日を含めてあと2回。昼過ぎまでかかって夏扇パワーを30箱、ホワイトスターを110箱播種。次回は4月下旬に70箱程度の予定。ちまちま作業を重ねてた結果、都合約600箱になりそうです。面積にして1haに及ばないささやかなものですが、初夏とりの分も含めて、なんとか採算ベースにのせたいものです。

 いずれは、周年出荷が可能な規模にしたいと、これまたちまちま土地探しも継続中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春眠暁を覚えず

 数日来、ネギの消毒、追肥、土寄せ、次回の定植のための元肥、耕うん、さらには自給用で残しておいた分もさすがに食べきれないので、収穫・調整・出荷作業、加えてスイカの苗植えの準備(といっても5アールほどですが)など、ばたばたしていたのですが、やっと今日になって一息。

 そいでもって、ちょっと休憩のつもりが2時間ばかり爆睡・・・。平日の昼間に惰眠をむさぼる贅沢を満喫したのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »