« 遅れがちな農作業 | トップページ | 自然農法-福岡正信氏の場合 »

元肥

 朝から雨でしたが注文していた豚プン1トンを引き取り、午後から晴れ間が見えてきたので早速畑にすじまき。とりあえず20アールに600キロ入れました。残り400キロも近日中に撒く予定。

 豚プンを入れた畑は、ネギ定植の10日ほど前に石灰窒素60キロ、苦土重焼燐20キロを散布して耕耘機で耕します。

 ちなみに豚プンを播いたあとは温泉に浸かるのが定番です。

 

|

« 遅れがちな農作業 | トップページ | 自然農法-福岡正信氏の場合 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/47800530

この記事へのトラックバック一覧です: 元肥:

« 遅れがちな農作業 | トップページ | 自然農法-福岡正信氏の場合 »