« 本日は農家総動員の草刈り | トップページ | オリオン座流星群 »

肥料が高い!

 とにかく肥料の値段が高いので困ります。そりゃあ世界の人口増で食料需要が増えれば当然肥料の需要も増えるわけで、まして肥料の原料の多くを輸入に頼っている日本なんぞはもろに影響を受けるのはあたりまえ。さらに、肥料価格高騰のなか国内生産物の価格はそれに反比例して低迷するのは、これまた安い輸入モノのおかげです。

 でも、「なんぼがんばっても肥料代で足が出る」やら「農業は儲からない仕組みになっている」と嘆いても解決するわけではありません。かといってさほどの知恵も湧いてはこないのですが、とにかく肥料費を抑えることしかありません。

 これは誰しも考えることですが、化成肥料が高騰したので有機肥料に置き換えることも一案。化成肥料が安く手に入った頃は、かさばる有機肥料は敬遠されがちでしたが、現状では手間がかかるとはいえ価格面でややオトクなため、近所の畜産農家は門前市をなしています。僕の場合、一部の畑に石灰窒素を投入する以外元肥はすべて豚糞にしようと、近くの養豚場に3トン注文しています。(ここ数年注文がうなぎのぼりで、できれば半年くらい前から予約してもらっとくほうがありがたいと言われちゃいましたが)

 ちなみに20㌔100円なので3トンで1万5千円也。さらに追肥でも高い複合肥料を避けて単肥(もっともこれも例えば「ようりん」などは、数年前千円を切っていたのがいま2千円を超える高騰ぶりですが)を組み合わせれば、なんとか数千円ほどの経費削減が可能です。

 ともあれこんな調子で生産費圧縮の作業に精出すのもわりかし楽しいものです。

|

« 本日は農家総動員の草刈り | トップページ | オリオン座流星群 »

農業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123649/46530835

この記事へのトラックバック一覧です: 肥料が高い!:

« 本日は農家総動員の草刈り | トップページ | オリオン座流星群 »